この世界は。

どこに向かっていくのか?どこに向かっているのか?。
人生の砂時計は一刻と人生の最期に向かっている。

遠すぎると意識にはなく、近くなると忘れてしまう。
そんな人生をどう生きるのだ!。

人生を思う通りに生きるのだ。

みなさん。

今、起こっていることを客観的に判断しましょう。

何が今、大切か!

感じて。

忘れない。

日本と中国がうまく行かなくても、中国に何かあったら日本人は助けに行くのだ。
政治レベルでそのことを認識さたら、両国はうまく行くのだ。

日本と韓国も同じさ。
日本に何かがあったら助けてくれるのさ。

それが隣人愛だとさ。

永遠のゼロ

常に新しいチャレンジ。

それを永遠のゼロという。
今までの、当たり前の、それを永遠のゼロという。

これでよいなんてない。

常に進化をするのさ。

永遠のゼロに向かって!。

だよ。

みんな、何に振り回される。
または、それでよい。

自分の思い通りの人生を。

2014/03/03

韓国人と日本人と中国人は何が違う?。
韓国はキムチ臭さか、日本人は本音と建前か、中国人は中華料理か。
それだけでもあり、それだけでもない違いに気づいたときにわかりあえる。
もしくはわかりあえなくても、共存できる。
そのことに気づいたら。

そうさ。

普通ではない自分の人生を味わうのさ。
何に迷い、何を躊躇うのか。
自分の人生を味わうのさ。

そうだ。

難しいことをする。

自分の技術が何に役立つか。

当たり前に当たり前をすることさぁ。

単純作業だろうと変わりはない。