たいていは

気づかずに死んでいく人がほとんど…

人は人のことには気づく。
自分のことは気づけない。

よい

習慣、悪い習慣なんてない。

いい、わるいの基準は?
自分がなりたいイメージにとってどうか?

そうやっていきましょう
わるい習慣にも『肯定的な意図』

があります。

何だろう?

って生きた方が…

たのしい。

特別な

ことはない。
世の中の常識とか
自分で確認しないで
誰かの情報を得ている
とか惰性で生きている
人には
全く関係ない話

だだ、もっとよくしたいとか実現したいことがある人にしか響かない。

『素直になるとは』

どういうこと?

それを知りたくはありませんか?。

難しいことではありません。

自分に正直になる。

自分に素直になる。

というだけです。

私は、

すごいことを伝えています。

閲覧する人が100人では

まだまだです。

その10倍にしたい。

潜在

意識を使う。

方法は…

『素直になる。』

ことです。

頭ではわかっているのに
なかなかできません。

潜在能力

それは、力が要りません。

だって無意識だからです。

人は意識して、頭を使って行動しています。

それを繰り返しているうちに無意識にできるようになります。

初めて自転車に乗ったときに

何をしましたか?

本を読みましたか?

自転車を買ってもらい

何度も練習をした…

記憶はありませんか?

補助輪を外して

二輪で乗れるようになった…

それと同じこと…

なのに

潜在能力を発揮することは…

どうやったらよいか…

わからないでいるのです。

私は潜在能力を使うこつを伝えることができます。

素直になるとは、どういうこと?

興味のある方は、ご連絡ください。

自分の

潜在意識
ってわかります?

誰でも感じてますよ。

心の声を…。

それに従うか…

それに逆らうか…

どうします?

ラジオ

人生相談で
ある夫婦の離婚問題に、妻の母親からの相談。

何で?

コメンテーターの談

弁護士先生も当事者からの相談ではないので一般論で対応されてました。

コメンテーターの

あなたは何が不安なのか?

っていう問いかけに…

…って感じだったが…

娘の旦那にかこつけて

自分の不満を言っていたと…

気づいた。

それっくらい人は、自分の潜在意識の声を聞くことが苦手だ。

わかります?

最近の

教育について

世の中、やれ増税だとか経済が立て直りつつあるとか、政治はどうとか…
いう議論の前に

考えなければならない。
みんなが安全で安心な社会はない。

犯罪はなくならないし、
危険はどこにでもある

それを自覚して生きていくしかない。

さて、未来のために、この社会をすみよくするためには…

教育から変える必要がある。

トップの人たちは何とかしたいとは思っていても
何ともしようがない。

性がない。

それを変えるのはまずは
私塾しかないのだ。

それをやる塾はそんなにはない。

名前が売れたら…

多くの人たちは

同じことをしたがるだろう。

その前に私が『ノウハウ』

を教えます。

興味がある方はお問い合わせくたさい。

定員は5名

コミュニケーション

トレーニング。
コミュニケーションをトレーニングする意味
コミュニケーションなんてトレーニングしなくても…

そうです。
日常の固定化された人間関係では…
必要ないかも…
いつもの職場、いつもの仲間、家族、友達

いつものパターンで話せばよいからです。

コミュニケーションをトレーニングする意味は

より多くの人と、深い部分でつながりたい…
とか
目的意識を持って生きているなど…

必要な人がすればよいのです。

ただし、固定化された人間関係に飽きたとか

人間関係がうまくいかない…

うまくいくようになります。

トレーニングの詳細はお問い合わせください。