人は

すぐにはやらない。

後回しにする。

ビジョンを実現する人と
そうではない人との違い。

そして、実現すると信じている。

自己実現力を持っている。

親愛なるブルース

新作を出版にともない
旧作のデータを無料にて送ります。

読んで見たい方は、アドレスをお知らせください。

下記まで

n111ill@yahoo.co.jp

親愛なるブルース

絶賛、発売中

身内が亡くなった

人の生死について

夢や希望を持ち

毎日を生きる

そんな人には必見

定価 500円です。

書店にはありません。

このまま

でよいのだろうか

多勢に無勢

何が正か否か

何が善か悪か

わからない世の中だ。

悪政は国民に負担を強いる。

良政は国民を幸せにする。

という世の中であってほしいものだ。

ある

出来事が印象的だった。
私が電車に乗っていると
中年の男が私の前に組んだ足がじゃまなのか

『どけろー』

って言ってきたので

なんだその言い方は

と言って口論になった。
その人は、お前は組織に所属して働いたことはないのか…

と…

あるけど、私は、あなたの会社の人間ではないし上司でもないと

電車に乗り合わせた人にも私は、尋ねてみた。

みんなが私に加勢してくれた…

その人は、次の駅で降りていきました。

世の中、声をあげたら

理解して賛同してくれる人がいると…

なんだか

最近、テレビを見ていなかったが…

また、見るようになると
変なことに気づく…

つまらない…

スポンサーが番組制作費をケチっているとしか思えない…

マンネリ化しているとしか思えない…

大丈夫?

今日は

にゃんにゃんの日

猫大好き人間が…

多いらしい…

高齢者が寂しさを

安らぐ方法

よいね!。

お金

たくさん稼ごうと思った。

たくさんの人に貢献して
その代価を得ることを。

この

国会中継を聞いていて

大丈夫?

と感じた。

知り合いになったある

経営者が言っていた。

『日本は末期癌の症状』
だと。

私もそう感じている。

何をさしてそう感じるか
というと『幸せ』

という観点からだ。

『幸せ』の『基準』は

さまざま…

国会議員は国民のための代表者でなければならない。

特定の階層の利益を図る
それではだめなわけ。

これだけ、複雑な多岐にわたるシステムでは

なかなか構造改革は進まない。

幸せを実現するしかない。

自分達が源となる。