死という方向に向かうということ。

最近、自分の骨を砕いて撒くという人が増えているようです。
お墓があると、お墓のおもりをする人がいないといけないから

自分の骨を砕いて撒くようです。

北欧では、森の撒くという方法があるそうです。

自然に帰るということでしょうか。

生き方法方程式を提唱している私としては
自分もやがて死んでいくという事実を捉えて

自分ごとにしないといけないなという思いがあります。

人はやがて死にます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA