リブログしてみると良いかも。

 

こんな記事を書いていました。また読んでいただきたく
リブログしました。

http://airulabo.com/airulabo/airutotheworld001/

平成が終わりますね。新しい元号はまだですが
終わるのは確かです。あれから30年が過ぎました。

当時は20歳でした。

何かを実現する歳です。何かはないのかもしれません。
それでもいいです。生きるとは?。何かを体験しました。

今ここにいない。今ここにない。
今ここにいる。今を感じること。

そう伝えても感覚的にわかる人とそうではない人がいます。
わからに人はわかった方がいいですよ。

と言いながら時間だけが過ぎていくのです。

ここまでのものを自分流で作り上げました。あとは・・・。

見上げてみると先はまだある。ずっーと先か。
と思うとそうでのない。ずいぶんと進んできた感じだ。
どこまで行くのだろう・・・。

自分史を作ってみませんか?。過去から今までのもの。
そうすると見えてくることがあります。あなたの目的地です。
あなたの目的地はどこですか?。

あなたは、何者ですか?。何だそれは?。と思わないでください。
あなたのその幸せは本物ですか?。
あなた自身に満足していますか?。

悩まないでください。
そして、悩んでください。
この相いれない問いがすべてです。

人は悩む生き物です。悩むことでいろいろなことを実現してきました。
だから大いに悩んでください。
そして、いろいろなことを知ったら、悩まずにやりましょう。

やり続けるだけです。

人は、何かを実現するために生まれてきました。
それが何なのか?。知りたくありませんか?。

詳しくはこちらへ

https://peraichi.com/landing_pages/view/airustory

情報を発信するには、何が良いか?。まずは、そこから探しましょう。

最近、あることに気づきました。私は、塾やセミナーを主催していて、参加者を募集しています。

その情報を発信するメディアは、ブログ、フェイスブックやツイッターです。

それは、沢山の人に認知されるからです。また、認知されないと、運営していけません。

あるブログについて、これは明らかに宣伝には、ならないと気づきました。

本当に必要としている人に届きますように。

 

 

子供が育つ言葉のかけ方

ある本があります。子供が育つ言葉のかけ方を綴った本です。
有名な本です。

昨日は、ある店で外食をしていました。
対面する家族連れの会話が気になりました。

母親が子供に対して、しきりに、静かに食べなさい。
黙って食べなさい、うるさい!みたいな感じでした。

子供が3人いて、長男は小3くらい、次男は1年くらい
その次男が言われていました。

その子は、外食がうれしかったのでしょう。
母親は、周囲に気を使ったのでしょう。

日本社会ってこんな感じの家庭がたくさんありますね。
このご家庭が異常ではない。

それでも他人の私はちょっと子供がかわいそうと感じた。

しつけと虐待は違います。程度でわかります。

しつけはちゃんとしてもらいたい。
それでも、行き過ぎる親がいる。

それってあなたがイライラしているのでしょう。

子供は悪気がありません。大人がイライラしているだけ。
なぜって?社会に余裕がない。会社に余裕がない。

家庭に余裕がない。人間に余裕がない。
さて、どうしますか?。

※この本、ここに記載すると問題あるので、知りたい方はこちらへ

http://airu0413.blog.fc2.com/

のお問い合わせホームから

死という方向に向かうということ。

最近、自分の骨を砕いて撒くという人が増えているようです。
お墓があると、お墓のおもりをする人がいないといけないから

自分の骨を砕いて撒くようです。

北欧では、森の撒くという方法があるそうです。

自然に帰るということでしょうか。

生き方法方程式を提唱している私としては
自分もやがて死んでいくという事実を捉えて

自分ごとにしないといけないなという思いがあります。

人はやがて死にます。

可能性は、無限にあるということの意味は、これです。

人の可能性は無限にあるという。
何を言っているのだろうか?。

私は、日本のバレーを観戦しました。
その時に、思ったのです。

コートにいる選手たち。監督やコーチやスタッフ
それを中心に、周りには必要な人たちがいる。

上げたら限がないくらいである。

選手になりたいと思う人がいる。
選手になれたらいいが

なれなくても

それを支える仕事は、たくさんある。

仕事に貴賤はないとは、このことも含まれるのだろう。

今日は韓国語の日

難しい本から、初級の本に遡ってます。基礎ができていないから
いまだに片言しか話せない。

基礎ができているので復習するだけで思い出す。
話せればよい。欲張って書けるようにという。

自分の人生に照らし合わせる。
コミュニケーションを専門に学んだ。

それでもコミュニケーション楽しいなんて
なれなくてもいい。

それでも悩んでいる人のために少しでも役に立てたら
そんな思いがある。

コミュニケーション全然取れなくても死にません。
精神的には孤独かもしれませんが死にません。

寂しいだけです。

それも慣れます。

それでも、とにかく人とコミュニケーションは取りたい
という人は、トレーニングしましょう。

トレーニングで何とかなります。

私が韓国語の初級をやり直しているのと同じように
コミュニケーションを学べばよいのです。

諦めないで、やると決めてやりましょう。

名優と言われる人たちが次々に逝ってしまう。

樹木希林さん。私の好きな名優の一人です。逝ってしまって思うのです。
彼女の残した功績は大きい。なので今の日本は彼女のことでいっぱいです。

いろいろな名優が逝きますが、彼女は別格です。
居なくなって分かるのです。

今の日本、何かが違う感じです。何かがおかしい感じです。何だと思いますか?。

強いものには巻かれろ的な感じ。ある国主導的な感じ。安倍さんなんて正にそれ。
それでもうまく立ち回っています。他の人に出来るかな?。

私は、感じるのです。どんな世界でも同じことが起こる。
誰のための政治でしょうか?。誰のための国でしょうか?。

ある国は、何のために口出しするのでしょう?。

今、そこに殺されかけている人がいます。救うのは誰ですか?。
その人を救う意味は?。

戦争って何?。

ある有名女優の死を持ってこんなことを書くのは私ぐらいかもしれません。
それで彼女の伝えたかったことはこのレベルのことです。

死んだら終わり、その前にすることあるでしょう!!!!。

うのあいるという生き方。生き方方程式を提唱中!!!。

I×LL生き方方程式です。
Iは私。I’LLはIWILLの省略形です。WILLは意思を表す助詞です。

今日本って生きやすいですか?。何かが違いませんか?。
日本っていつからこんな国になったのでしょうか?。

主体性がない国。自主性がない国。他力本願な感じ。悪い人探しをする国
俺おれ詐欺が横行する国。何だかおかしな国=日本

うのあいる
1969年4月生まれ。愛知県出身

地元の小中学、高校を卒業。山陽地方の大学に合格するも半年で除籍になる。
地元愛知県の大学に合格して卒業。ある資格試験を受験するが10連続不合格。

大学在籍中に測量事務所、病院の救急受付、家庭教師、塾講師をやる。

卒業後は、大手不動産会社、中堅不動産会社、中部空港勤務、公園イベントプランナーなどを
やり今日に至る。

 

職業も恋愛も同じパターンだと気づく。

こんな人生を送り見つけた生き方方程式。どんな方程式か?。

詳しくはこちらへどうぞ

https://peraichi.com/landing_pages/view/airustory