名古屋N.L.Pの勉強会にて

ある参加者のゲームについて話をしていた。ゲームって巧みだね。

そして、私のゲームについて、私は、いろんな出来事をすごく大げさに悲しむ。人生が終わってしまうかのような落胆をする。

それって何でしてるんだろう。

こんなに傷ついてるんだよって

アピールしてるのだった。もう、そんなアピールはやめようと思った。

事実は事実である。紛れもない真実

人のゲーム性について

今回はスペシャルなゲームをしてしまった。

相手のゲームと私のゲームがこんがらがった。
これが腐れ縁にならなくてよかった。
鏡の法則とこのゲーム性に気づいていたら、破局は回避できるかも

鏡の法則は、相手は自分の鏡である。というもの。
また引き寄せの法則も同じようなもの

磁石のように引き寄せられる。今回の私たちのようにゲームできる
だから引き寄せ合った。

始めはおかしいなと気づいた。

しかし、どんどん相手のペースにはまっていく。
そして、ようがなくなると捨てられる。
遊ばれたということ。

私も寂しさは解消されたが
自分でできたわけではないので
与えてくれた彼女にしがみつ。

彼女の意図はそこにある。
まんまとはまった形。
それがどのように起こるか?。

愛の歪みから起こる。

詳しくはお伝えできませんが、
何度も何度も同じような衝動に駆られる。
そして、感情をコントロールできなくなる。

それがゲーム

相手はゲームに付き合ってくれたが全く生産性がない。
彼女と私は、付き合っても冷めてしまう。
そこから破局なので、生産性がないのです。

彼女のゲームは自分のことだけを見てくれる
手下を作って自分用に育てる。
相手は信念を持っていては不味いのだ。

言うことに文句を言わないイエスマンでなければならない。
彼女は最初は、私がすべてを受け入れてくれると思ったに違いない。
私もそのつもりでした。

しかし、私のゲームが発動した。

あなただけいい思いをして私は、満たされていない。
だから、彼女に要求する。
それでバレてしまった。

今の私にこのゲーム性がある以上、彼女に愛は与えられない。
これがゲームの構造です。

どうしても好きなのに付き合ってもうまくいかないのは、これです。
どちらかが我慢するか成長するか、鈍感になるしかないのである。

天国で結ばれようねって言っていた芸能人がいましたがこれです。

女性遍歴や男性遍歴をお持ちの方はご注意ください。

そのゲームやめるのはあなた。

相手の時間とチャンスを奪います。

愛する相手にそんなことしてるのです。

だから愛するのなら手放しましょう。
それが愛する意味です。

コミュニケーションが人生を変える。

相当キツい感じでしたがトレーニングの成果です。

私の課題は、相手の感情を操作すること。

私の感情を正しいと見なす。

そこに不自由さがありました。

トレーナーとしての資質に関わる。

私は、最高のトレーナーです。

精進していきまーす。

愛しているから。

それでも、私は、彼女の寂しさを埋めるには役不足であった。

愛しているって思っても伝わらなかった。
伝えることだけ。
相手の欲しい愛を与えてあげれない。

私の愛はまだ限定版なのだ。
愛を語るには貧弱でした。

マザーのようになりたい。
カンジーのようになりたい。

そのための試練である。よい体験をした。

振られた。

これで人生の何回目の敗北であろう。自分を振り返ると情けなくなる。
こんなに相手を好きなのに。相手に伝われない。それが悔しい。

人を好きになる順序がおかしいようだ。
そして、相手を観察していたら気づく。

相手に違うと言われたらそれまでだ。
そんなこと言われる前に気づくこと。

それが欠けると振られるのだ。分かっているなら
次はうまくいく。

そして、忘れていくのだろう。

恋って奴は。

そして、愛って奴は
違うことに気づく。

大切な人

大切な人がいます。
いままでもいました。

そして、失いました。

わたしの一方的な思い込みから
失ったと気づいて

絶望してしまうのだけれど

大切な人を大切にする。

そんな当たり前のことを
人はできないときがある

そんなときはどうしますか。

ずーっと。

いろいろやってきました。海に飛び込んだり、徘徊したり、泣いたり、叫んだり、ひたすら歩いたり、走ったり、国外逃亡したり、そんな過去が今は懐かしい。探していたもの見つけました。これからは、さらに成長角度が上がります。そして、私の感性は、さらに磨き輝きます。人との出会いは、時には寂しさを残すけれど、また出会い始まる。人生の道先案内人はどこに居るかわかりません。探して見つかるものでもない。それでもやり続けた結果なのだ。意図さえ明確であれば、方法は無限にあるのです。

2020年の始まりは。

新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。

さて、2020年の始まりは、いかがお過ごしですか。20年前に思い描いた人生ですか。私は、どうだろう。何も足さないし何も引かない人生です。あるコピーライターの方の有名な文章がぴったりです。そして、今年は飛躍の年と位置づけています。空回りの人生からすべてを満たす人生の始まりです。

2019年も終わりに

みなさん、いかがお過ごしでしょうか?。よい時間をお過ごしください。今年もいろいろあった。来年もあるだろう。準備はいいか?。来年は、ビックマウス上等!!!って始まります。よいお年をお迎えください。