生まれたときの記憶

ある人とない人がいますが
想像してみてください。

私たちが誕生した
生命の誕生。

それは素晴らしいことだ。
ということをいつしか忘れて

賭けマージャンに興じて
失職する輩もいます。

昔、夢見た仕事だから
今は、全然興味はないけれど

教訓にしたい。
調子こいていると

罰が当たると。

うのあいるの半生

というタイトルで書いてみようと思う。
今までいろいろ生きてきて、どうだつたか?。

半生を振り返り、またこれからを生きて
行きたいなという思いからである。

みなさんもどうでしょうか。
いろいろな方の生き方を

見て聞いて、感じてみては
いかがでしょう。

2005/11/29 08:03