うのあいるにできることは、

何かな?。何だろう?。いろんな仕事をしてきました。勉強もしました。運動もしました。みなさんと少し感覚が違います。それでも学歴社会にものを申す。そして、児童虐待や不登校にもものを申す。何が良いか?。ではありません。何かがおかしい。その感覚です。みんなが幸せになれるか?。わかりませんが、その仕組みを創って行きたいのです。あなたの助言やサポートが必要なのです。そのためにつながるのです。そんな活動を地道にしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA