ちょっと気づいたことがあります。

最近、ちょっと気づいたことがあります。

私は、どうしてハングリーなのだろう?。
いつ位からそうなのだろう?。

小さいころから元気で活発であった。
勉強もしたし運動もした。

好きなこともあり、散々、遊んだ。

それでも満たされていない。
なぜだ?。

あるセミナーを介してその原因はわかった。
そんな過去の体験にフォーカスして、今は満たしている。

それでもまだまだ、欲求不満である。

それが何なのかわかり始めた。

こんなことを想像してみましょう。

ある人は、ハングリー精神が旺盛です。根性と気合だけは
誰にも負けません。いつからそうなのでしょう

ある人は、人生は現状維持で満足です。今のままでよい。
必要なものはすべて手に入る。すべて与えられた。

会う人は、排他的である。天涯孤独で良い。

いつからそうなのか?。本当にそれでよいのか?。

気づきというのは、何かを変えるチャンスである。

私は、排他的である。人生はうまくいかない。チャレンジしても無駄!!!。
って内心は思っています。それでも生きています。やり続けています。

それが人生だからです。私に与えられた時間です。

大切に生きたいと思います。限られた時間ですが、誰かに何かを
与えられたら幸いです。自分の気づきをいろいろなに伝えて影響を出す。

私のしたいことです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA