善玉菌、悪玉菌、菌にもいろいろあるけれど「日和見菌」って言うのがある。
読んで字のごとく日和見なのである。善玉菌にも悪玉菌になる。
人間社会と同じである。

多勢に無勢という。どっちに行こうかな?菌の世界では通用しない理屈。
腐るという概念、そして発酵というが概念。いずれにしても人間には役に立つ。
微生物という分野はまだ未開の部分が多い。

善玉菌が多数いるから、悪玉菌が多数いるか、という理屈ではなく
日和見菌が善玉菌になるか悪玉菌になるか、それで違いでした。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA