人のゲーム性について

今回はスペシャルなゲームをしてしまった。

相手のゲームと私のゲームがこんがらがった。
これが腐れ縁にならなくてよかった。
鏡の法則とこのゲーム性に気づいていたら、破局は回避できるかも

鏡の法則は、相手は自分の鏡である。というもの。
また引き寄せの法則も同じようなもの

磁石のように引き寄せられる。今回の私たちのようにゲームできる
だから引き寄せ合った。

始めはおかしいなと気づいた。

しかし、どんどん相手のペースにはまっていく。
そして、ようがなくなると捨てられる。
遊ばれたということ。

私も寂しさは解消されたが
自分でできたわけではないので
与えてくれた彼女にしがみつ。

彼女の意図はそこにある。
まんまとはまった形。
それがどのように起こるか?。

愛の歪みから起こる。

詳しくはお伝えできませんが、
何度も何度も同じような衝動に駆られる。
そして、感情をコントロールできなくなる。

それがゲーム

相手はゲームに付き合ってくれたが全く生産性がない。
彼女と私は、付き合っても冷めてしまう。
そこから破局なので、生産性がないのです。

彼女のゲームは自分のことだけを見てくれる
手下を作って自分用に育てる。
相手は信念を持っていては不味いのだ。

言うことに文句を言わないイエスマンでなければならない。
彼女は最初は、私がすべてを受け入れてくれると思ったに違いない。
私もそのつもりでした。

しかし、私のゲームが発動した。

あなただけいい思いをして私は、満たされていない。
だから、彼女に要求する。
それでバレてしまった。

今の私にこのゲーム性がある以上、彼女に愛は与えられない。
これがゲームの構造です。

どうしても好きなのに付き合ってもうまくいかないのは、これです。
どちらかが我慢するか成長するか、鈍感になるしかないのである。

天国で結ばれようねって言っていた芸能人がいましたがこれです。

女性遍歴や男性遍歴をお持ちの方はご注意ください。

そのゲームやめるのはあなた。

相手の時間とチャンスを奪います。

愛する相手にそんなことしてるのです。

だから愛するのなら手放しましょう。
それが愛する意味です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA