うのあいるという生き方

自分の生き方を語るのは恥ずかしいです。
それでも伝えたいことがあります。

伝えなければならないことがあります。
あなたは、一人ではない。

それが分かってほしいのです。
自分が一番分かっていないのかも

そう思うから伝えています。

それが私の使命です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA