ブログで情報を発信するということ。

 

いろいろな方がブログで情報を発信しています。
単なる趣味から、日記から、ビジネスから、仲間集めなど
いろいろですね。

どんなブログがいいですか?。

この答えは?
何でしょうか?。
まずは、どんなブログにしたいか?ではないでしょうか。

発想の転換といいますか?。

大衆受けするブログを書こうとすることが難しいのです。
確かに見やすさや丁寧さや気遣いなどは最低限必要ですが
みなさんに読んでもらおうとすることが無意味なのです。

では、何が大切か?。

あなたが書きたいブログを書くこと。
それが前提です。

ここで重要なのが書きたいことを書きたいように書くことではありません。
相手に伝わるように書くことです。
よいブログの定義はわかりませんが、相手がいることに意識があるかないかは重要です。

単なる日記を書くのであれば気にしなくて良いです。

私は、ずーっとブログを書いています。
初めは、日記、自分の思い出を綴るみたいな感じでした。
今は、違います。より多くの方に見て頂きたい。

私の情報を受け取ってください。

そして、価値ある情報として役立ててください。
その思いが強くあります。

私は、あるブログに記事を投稿していました。
そこから、今では、いろいろなブログを書いています。
そのほとんどがテストです。

どんなブログが良いだろうという探求心からです。

使い勝手の良いブログとそうではないブログを見つけました。

そして、最大のポイントです。
あなたの書いたその記事に資産価値を感じるなら
無料ブログから移行することをお勧めします。

私もあるブログから記事が1,000以上ある記事を
このワードプレスに移行しました。
なぜなら、私が書いたブログは価値があると感じたからです。

なので、このホームページにアクセスする方は違和感があるかもしれません。
あるブログの記事をこちらに移行したからです。

私の過去の夜間飛行を表しています。
その時、何を感じていたか?。

見るのが懐かしいです。

今回はブログについて書きました。
私が投稿しているブログは数個あります。
それぞれの特徴を知りました。

ダメではないですけれど、
あなたがそのブログ記事に魂を込めて書いているのなら、
無料ブログから卒業して、プロバイダーを契約して、

ワードプレスなどのブログに移行をお勧めします。

私は、あることがきっかけでブログの情報発信としての価値を見出しました。
これからも、さらに良い情報をお伝えしていきます。

良いブログがあるのではなく、思いがあるブログがあるだけ。
それだけです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA