あいるの小部屋

ひきこもり支援活動

不登校が問題になった。義務教育なので、親は子供を学校に通わせたい。それでも学校に行けない子供がいる。 「そんな危険な場所に行かなくてもいい。」そんなことを堂々と言えたらいいのだが 現実は、そうは言っても学校に行ってもらいたい。...
我が回想

我が回想(青春純情編)

その時は、突然に訪れた。ずーっと仲良く過ごした彼女との別れだ。 彼女がいろいろ大変になって、それが自分のせいだと気づいて、お別れしました。 彼女とは運命を感じていた。それでも若気の至りですね。 手放してしまったのだ。彼女...
セミナー

非行の心理学について

N.L.P.やゲシュタルトを体験して、心理学を体験的に身に付けた。 理屈ではなくて、体験が先行している。 だから、大学で専門的に理論を学んでいる。専門家になるつもりはない。 体験的に学んだセミナーでの言葉を信じている。 ...
セミナー

保護中: 共感性について学ぶ

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。 パスワード:
N.L.P.

N.L.P.の勉強会インZOOM

交流分析をテーマにした勉強会でした。エリック・バーンの交流分析を学んで、参加した当時はだから何だ。それでどうなるのか。良くわからなかった。それよりも結果がすべてで、良く成ればいいのだ。 確かにそのとおりである。どんな理屈かはさておき...
我が回想

保護中: わたしが人生間違った訳

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。 パスワード:
あいるの小部屋

夢を売る場所で。

夢は見るもので、絶対に買ってはいけない。夢を感じる場所でいて欲しいのだ。 コロナ禍で、来場者が減った。運営に支障をきたしているのか。 分からないが、夢を売る場所にしないでおくれ。 そう願うのは、わたしだけ。創業者のWDは...
あいるの小部屋

こんなこと伝えたくないのだけれど。

今回の件について、思うのだけれど。事故に遭われた方は気の毒だと思います。 それで結果、今回のようなことが起こりました。 自己責任ではないのでしょうか。 そんな危険な場所に行くという認識はなかったのでしょうか。 結果...
あいるの小部屋

何だかとっても不安なのはわたしだけか。

どんどん近代化が進んでいる。リニアも走るだろう。 車もさらに安全な乗り物になるだろう。 人々の暮らしは豊かになるのだろうか。いろいろな国の食材を手にできる時代 純国産で良いのだが、いろいろ見ると中国産国産とは値段も半額以...
あいるの小部屋

今を感じて生きたいから。

何で、非公開にするんだ。そんな声が聞こえてきます。確かに、隠すことはないです。 ブログで稼ぐことも考えていません。何だか大きく言うと、今のこの国がそんな感じで不安です。 この国の経済力と技術力とそんなの天下一品じゃん。 ...
タイトルとURLをコピーしました