にっぽん再考

N.L.P.

人間力回復活動での気づき。

巷ではいろいろあるのだけれどエリックバーンというドイツの心理学者が交流分析(T.A.)という分野を確立した。 その交流分析の内容は、ゲーム理論と人生脚本である。交流分析とは人と人とのやり取りを分析したものである。 ここで人生脚...
にっぽん再考

保護中: この国の未来に向けて

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。 パスワード:
あいるの小部屋

何だかとっても不安なのはわたしだけか。

どんどん近代化が進んでいる。リニアも走るだろう。 車もさらに安全な乗り物になるだろう。 人々の暮らしは豊かになるのだろうか。いろいろな国の食材を手にできる時代 純国産で良いのだが、いろいろ見ると中国産国産とは値段も半額以...
にっぽん再考

何が良いのか、どうだろう。

この国で生きていくために必要なこと。何だろう。 世間体を気にする人種 どうだろう。  昔は良かったという国はどうだろう。何かが違うと変わるのだけれど 何も変えないわたしたちに 輝く未来はあるのだろうか。そして...
にっぽん再考

これからの日本について

思うこと。人口は減少します。高齢化がさらに進みます。じいちゃん、ばあちゃんばかりになります。若者は、古き良き日本を知りません。新しいジャパンスタイル どんな時代だろう。私たちの国はどうなるのだろうか。米国と中国の板挟み状態。国と国と...
タイトルとURLをコピーしました