情報を発信するには、何が良いか?。まずは、そこから探しましょう。

最近、あることに気づきました。私は、塾やセミナーを主催していて、参加者を募集しています。

その情報を発信するメディアは、ブログ、フェイスブックやツイッターです。

それは、沢山の人に認知されるからです。また、認知されないと、運営していけません。

あるブログについて、これは明らかに宣伝には、ならないと気づきました。

本当に必要としている人に届きますように。

 

 

最近の日本の流れに憂いでいます。

 

この国は、どうなっているのでしょうか?。
このままでいいのでしょうか?。

真の政治家不在、真の教育者不在、真のヒーロー不在
不在続きの日本です。大企業は挙ってリストラを敢行してます。
終身雇用なんて遠い昔の夢物語です。

教育スタイルも変化しています。
それでも高学歴社会を謳います。

不思議な国。日本。さすがジパングです。

私は、日本の教育に進化を促す立場で活動してます。

このシステマティックな教育を個々に対応した教育システムに
変革したいと思っています。

そのためには賛同者が必要です。私の教育方針に賛同してくださる
方はコメントください。

古き良き日本を再生する。そして、新たな世界に対応する人材育成
をしています。

私の活動は、airulabo.comにて詳しく載せていきます。

まずは、こちらも参考にしてください。

https://i-ll2.webnode.jp/

 

情報発信の必要性

 

これだけ、携帯端末が普及していると、テレビコマーシャルの必要性とか感じなくなりませんか?。
実際に企業は、CMを流すよりも効果的な方法に移行しています。その効果的な方法がブロガーだったり
YouTuberだったりするわけです。

ただ大手は、そんなブロガーやYouTuberに頼る必要はありません。また別の方法があるわけです。
企業がコマーシャルを打つということは、意味があるわけです。

宣伝方法は時代とともに変わりました。テレビ番組を見ていると明らかな違いがわかります。
これだけ情報メディアが溢れると何を選択してよいか迷うところです。

私は、大企業の宣伝活動をどうとか言いたいわけではなく、個人事業主の営業スタイルが変わる。
そこを見たいと思っています。自分のビジネスをより多くの人に広報する。

自分の趣味を実益にする方法。

元々は口コミでした。それが携帯端末の普及で著しく変化しました。個人が情報発信できる時代です。
あなたの趣味を広める。あなたのビジネスを広める。あなたの価値を高める方法です。

それでも、ちょっとおかしくないですか?。みんなが同じようなことを書いています。
方法論ですね。こんなやり方があるとか。どこのブログを見ても同じような感じですね。
あれは、お金が掛かっていますね。

そんなのつまんなくないですか?。みんなが同じような傾向で書いているブログって。

だから、私は、自分で独自にやっています。独自性です。成功するカギになります。
多くの人が興味を持つこと。それで利益が出ること。そして、独自性です。
あなたの得意は何ですか?。そこから始まります。

情報商材の値段、何であんなに高額なんですか?。億万長者になる?。
なれません。宝くじ当選者と同じです。あなたに器量があるのならできます。

あなたの独自性をビジネスにしてみませんか?。しかもおかしな方法ではなく
正論でいきませんか?。億万長者になれなくても、感謝される人生です。

お金が欲しいですか?。名誉が欲しいですか?。何が欲しいですか?。

その願いを実現する方法を教えています。

https://airulabo.webnode.jp

 

ブログで情報を発信するということ。

 

いろいろな方がブログで情報を発信しています。
単なる趣味から、日記から、ビジネスから、仲間集めなどいろいろですね。

どんなブログがいいですか?。

この答えは?何でしょうか?。まずは、どんなブログにしたいか?ではないでしょうか。
発想の転換といいますか?。大衆受けするブログを書こうとすることが難しいのです。
確かに見やすさや丁寧さや気遣いなどは最低限必要ですが、みなさんに読んでもらおうとすることが無意味なのです。

では、何が大切か?。

あなたが書きたいブログを書くこと。
それが前提です。

ここで重要なのが書きたいことを書きたいように書くことではありません。
相手に伝わるように書くことです。
よいブログの定義はわかりませんが、相手がいることに意識があるかないかは重要です。

単なる日記を書くのであれば気にしなくて良いです。

私は、ずーっとブログを書いています。初めは、日記、自分の思い出を綴るみたいな感じでした。今は、違います。より多くの方に見て頂きたい。私の情報を受け取ってください。そして、価値ある情報として役立ててください。その思いが強くあります。

私は、あるブログに記事を投稿していました。そこから、今では、いろいろなブログを書いています。
そのほとんどがテストです。どんなブログが良いだろうという探求心からです。

使い勝手の良いブログとそうではないブログを見つけました。

そして、最大のポイントです。あなたの書いたその記事に資産価値を感じるなら
無料ブログから移行することをお勧めします。私もあるブログから記事が1,000以上ある記事を
このワードプレスに移行しました。なぜなら、私が書いたブログは価値があると感じたからです。

なので、このホームページにアクセスする方は違和感があるかもしれません。あるブログの記事を
こちらに移行したからです。私の過去の夜間飛行を表しています。その時、何を感じていたか?。

見るのが懐かしいです。

今回はブログについて書きました。私が投稿しているブログは数個あります。それぞれの特徴を知りました。ダメではないですけれど、あなたがそのブログ記事に魂を込めて書いているのなら、無料ブログから卒業して、プロバイダーを契約して、ワードプレスなどのブログに移行をお勧めします。

私は、あることがきっかけでブログの情報発信としての価値を見出しました。これからも、さらに良い情報をお伝えしていきます。

良いブログがあるのではなく、思いがあるブログがあるだけ。それだけです。

セミナー開催します。

 

 

 

 

ウィキャンスピリッツ名古屋が主催するセミナーを開催します。

日時は、2018年11月25日
場合は、ウィキャンスピリッツ名古屋事務局
時間は、9時から18時まで

内容については、N.L.Pやゲシュタルトを取り入れ実習から、自分のことをわかる。
今の現状を自分の望む成果に変える。

参加費は39000円

こんな人に参加をして欲しい。

現状を変えたい人。
とらわれた過去を完結して
未来をイメージしたい。

など。

人間関係を良くしたい方はご参加ください。

申し込みはこくちーずから

定員は5名です。

ウィキャンで学んだこと。得た感覚。

どんなことがあるか?。ウィキャンラボというセミナー

得体がしれないからとバッシングに合う。参加して確認すればいいじゃん。
確かに得体のしれないセミナーはあります。

私は、ウィキャンセミナー以外は参加をしていないので分かりませんが……。得体がしれないとは参加をしていないからだろう。

分かればいいのですね。もう有りませんが、残念でしたね。という思いがあるのです。
ウイキャンスピリッツ名古屋もそういう思いで続けています。

味わった感覚は忘れません。いつまでもあります。

子供が育つ言葉のかけ方

ある本があります。子供が育つ言葉のかけ方を綴った本です。
有名な本です。

昨日は、ある店で外食をしていました。
対面する家族連れの会話が気になりました。

母親が子供に対して、しきりに、静かに食べなさい。
黙って食べなさい、うるさい!みたいな感じでした。

子供が3人いて、長男は小3くらい、次男は1年くらい
その次男が言われていました。

その子は、外食がうれしかったのでしょう。
母親は、周囲に気を使ったのでしょう。

日本社会ってこんな感じの家庭がたくさんありますね。
このご家庭が異常ではない。

それでも他人の私はちょっと子供がかわいそうと感じた。

しつけと虐待は違います。程度でわかります。

しつけはちゃんとしてもらいたい。
それでも、行き過ぎる親がいる。

それってあなたがイライラしているのでしょう。

子供は悪気がありません。大人がイライラしているだけ。
なぜって?社会に余裕がない。会社に余裕がない。

家庭に余裕がない。人間に余裕がない。
さて、どうしますか?。

※この本、ここに記載すると問題あるので、知りたい方はこちらへ

http://airu0413.blog.fc2.com/

のお問い合わせホームから

マスコミの弊害ではないか?。

神対応なることを発している高校生くらのような女子、内容は分からないが発している感覚から感じるのだ。神対応って何だろう?。

当たり前のことをあたかも、すごいことをしたかのように伝える言葉なのだろう。

 

逆に言うと当たり前のことが出来ていない?。世の中って何だろう?。

と思ってしまいました。

死という方向に向かうということ。

最近、自分の骨を砕いて撒くという人が増えているようです。
お墓があると、お墓のおもりをする人がいないといけないから

自分の骨を砕いて撒くようです。

北欧では、森の撒くという方法があるそうです。

自然に帰るということでしょうか。

生き方法方程式を提唱している私としては
自分もやがて死んでいくという事実を捉えて

自分ごとにしないといけないなという思いがあります。

人はやがて死にます。

ウィキャンというセミナーから学びました。

2001年9月にウィキャンラボというセミナーに参加をしました。

そこからですね。私の人生は、選択するという人生に変わりました。

ただ何となく、からいろんな選択肢から、これにすると決めてする人生です。

私の可能性が広がりました。

そして、私が関わる人たちにも影響するという感覚も体験しました。

私もあなたもいいねぇと言える感覚

なかなか味わえないですね。日常では。あれから、17年が過ぎました。

そのセミナーはなくなりましたが、関わりは変わらずありますね。

そして、私は、ウィキャンスピリッツ名古屋という形でつなげています。

いろいろ体験しました。人は、錆びます。錆びた自分に気づかなくなったらおしまいです。

錆はシェアすることで落とせます。今日も元気に行ってらっしゃい。